施設一覧

公益財団法人 新潟市開発公社
スポーツプロモーション課

東京オリンピック2020のバナー

Kametter139更新しました★

Kametter139


みなさんこんにちは!

今回のKametterは、蜂屋が担当させていただきます!


前回富岡さんから、とーっても素敵な前フリ(無茶ブリ)をいただいたので、エンジョイイングリッシュ講座をちょこっとだけ開きたいと思ったのですが・・・。


私、英語が出来ないのです(致命的)

なので、英語のちょっとした豆知識を披露したいと思います!

ご存知の方も多いと思いますが、イギリスとアメリカでは英語の発音の仕方が全然違うのですよ!


具体的に何が違うかというと。


イギリス英語では、母音が綺麗に発音されます。例えば、
"What are you doing?"が、イギリス英語では「ワタユドゥーイング?」と聞こえるのに対して、アメリカ英語では「ワラユドゥーイング?」に聞こえます。


水という意味のwaterもアメリカだと「ワラー」と聞こえるのに対してイギリスだと「ウォター」と聞こえます。


聞く話によるとアメリカ人がイギリスのお店で水を頼んだりすると発音で田舎者呼ばわりされるそうです。いまはそんなことないかもしれませんが!


ちなみに私はちょっとファンタジーっぽいイギリス英語の発音が好きです。

ファンタジー映画の観すぎかもしれませんが(笑)


さて、そろそろ本題に入りたいとおもいます!(むしろ余談?)


本当に休みといえば家から出ずに映画鑑賞ぐらいしかしていないのですが、最近みた映画で結構面白い映画を発見したのでちょっとだけ紹介したいと思います!


「トレーニングデイ」という映画(諸事情により写真なくてすみません…)で、主演がデンゼルワシントンという人なのですが、この人が出ている映画ははずれがないと言われていたりするほど実力を持っている俳優の方で、結構楽しみにしながら見てみたら・・・。


やはり面白い!!ネタバレになるのであまり話せませんが、視聴後に世の中の理不尽に負けずに自分の中での正義を貫く大切さを考えさせられました・・・。

詳しく聞きたいかたがいましたらぜひ私に聞いてみてください!


少し文章多めになってしまいましたが、Kametter投稿担当スタッフがいつも写真多いと言っているそうなので、私は写真を使いませんでした!決して撮り忘れではないです。


さて、長くなってしまいましたがこの辺で終わりにしたいと思います!

来週のKametter担当は小坂井さんです!お楽しみに!!