施設一覧

公益財団法人 新潟市開発公社
スポーツプロモーション課

東京オリンピック2020のバナー
2018/07/17

「SPORT FOR TOMORROW」活動報告

SPORT FOR TOMORROW* 活動報告

昨年、当財団で不用となったスポーツ用具を、SFT仲介団体を通じてナイジェリア連邦共和国に寄付させていただきました。

平成30年7月9日(月)、その活動を受けて、本活動実施組織である「㈱太陽インダストリーアフリカ」様がスポーツ庁長官感謝状を授与されました。


SFTホームページ




SPORT FOR TOMORROWは、2020年に行われる夏季オリンピック・パラリンピック競技大会を東京に招致する際、IOC総会において安倍晋三首相が発表したことをきかっけに始まった日本政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業です。

2014年から2020年までの7年間で、開発途上国をはじめとする100ヵ国以上・1000万人以上を対象としたあらゆる世代の人々にスポーツの価値を広げていく取組みです。


Sport for Tomorrow is a programme which the Government of Japan promotes to contribute to the international community through sport. The programme was announced by Prime Minister Shinzo Abe at the IOC Session on the occasion of Tokyo making a bid for 2020 Summer Olympic and Paralympic Games.


The programme aims at sharing the values of sport with more than 10 million people of all generations in over 100 countries, including developing countries, in the course of seven years between 2014 and 2020.