施設一覧

公益財団法人 新潟市開発公社
スポーツプロモーション課

東京オリンピック2020のバナー

Kametter196更新しました★

Kametter196

こんにちは。佐藤です。

連日、暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

今回のsaketterは、こんな暑い時期にピッタリ。

「この夏飲むべきこのビール」「たまに飲むならこんなビール」「俺のド定番5本」

といったニッチなテーマでお送りいたします。




①プレミアムモルツ マスターズドリーム~醸造家の夢~

 



醸造家の夢は僕の夢。出会いはけっこう前に遡ります。

クレジットカードのポイントで交換したのが初めてだったかと記憶しております。

そして今夏、数量限定発売の「無濾過」と「ダイヤモンド麦芽の恵み」を飲んでみました。

 



さすがはプレモル。濃くて美味しい。この夏飲むべき1本です。

飲むタイミングとしては空ビン回収日の前日がおすすめです。

わが家なら第1、第3月曜日です。






②社長のよく飲むビール 社員の出世するビール

 



これは曽根館長が絶賛していたビールで、ネットで購入できます。

「社長のよく飲むビール」の方はアルコール度数が10%と通常のビールの約2倍。

しかし、そこが私にはちょっと合いませんでした。

飲んだ時に、喉がカーッと熱くなる感覚があり、私には強すぎると感じました。

洋酒が好きな方にはぜひ試していただきたい1本です。

「社員の出世するビール」はアルコール度数は普通ですが、やはりフレーバーが独特で1杯目よりかは3~4杯目あたりで飲みたいお味でした。

普通のビールよりはお高いので、たまに飲むならこんなビールはいかがでしょうという気持ちでおすすめいたします。

飲むタイミングとしては空ビン回収・・・・です。

さあ、お待たせいたしました。

さんざん偉そうに講釈垂れて、ビール通ぶってる私がよく飲む定番ビール。

さぞかし、尖った商品を期待しているかと思います。

括目せよ。



「俺のド定番5本」

 




ふつ~。超ふつう。大衆に迎合したかのような5本と言ってもいいでしょう。

1.アサヒスーパードライ

言わずと知れた販売シェア№1ビール。この無骨な缶のデザインも好きです。キンキンに冷えていそうで。

2.キリンラガービール

苦味がちょうどいい。なんか懐かしい。たぶん、私が幼少の頃、父がこれを飲んでいたためだとと思われます。

3.サッポロ黒ラベル

ひと昔前のキャッチコピーは「結局飲んでる黒ラベル」。うむ。

4.金麦

裏は取ってませんが、第3のビールジャンルでのシェアは№1ではないでしょうか。発泡酒も含めて一番ビールに近い味だと思います。

5.本麒麟

第3のビールジャンルにおいて、(私の中では)金麦1強時代に待ったをかけた商品。本麒麟の本は「本気」の本。キリンの意気が感じられます。







最後に、これらのビールを凌駕する、人生で一番衝撃を受けた商品をご紹介。

 



銀座ライオン ビヤホールスペシャルです。

初めて飲んだ時、ほかのビールが止まって見えました。

グラスについだ時の色合いといい、泡のキメ細やかさといい、濃厚だけど何杯でも飲めそうなカンジ。

しかも、値段はプレミアム系ではなく普通のビールと同じなんだからたまったもんじゃありません。

ただ、残念なことにこのビール、この夏飲むことはできません。

箱に記されているとおり、けっこう前の「限定醸造」商品なのです。

店頭はもちろん、Amazonでも入手できない状況。

もし、どこかで見つけたらぜひ買わずに私にお知らせいただきたいと思います。

さあ、次週8月21日(水)のkametter担当は菅さんです。

ちなみに「献血の日」です。

献血行ってきましたってお話なんでしょうか、どうなんでしょうか?

どうぞよろしく!