FACILITY新潟市陸上競技場

EVENT教室・イベント情報

2022/03/04【重要】スポーツ教室再開のお知らせ

いつも新潟市公共体育施設をご利用いただきありがとうございます。

 標記の件について、『まん延防止等重点措置』適用が3/6(日)で終了となり、施設利用が再開されます。

それに伴い、予定通りスポーツ教室も再開させていただきます。

 ※参加料未払いの方は、こちらをご確認ください。 

ただし、下記の条件に当てはまる場合、中止となりますのでご了承ください。

①再開後の初回に参加者数が最少開催人数(6名)に満たない場合、それ以降の教室を中止します。

②関係者の諸事情により開催ができなくなった場合は、再開せず、冬期はすべて中止します。

 

①②とも対応が決定次第、順次開催施設のホームページにてお知らせいたします。

また、当初の予定表で3/6までに最終日を迎える教室は、再開せずに終了となります。ご了承ください。

 

 スポーツ教室の中止期間分については、返金対応とさせていただきます。

 返金期間・返金方法については、下記をご確認ください。

返金期間:令和4年4月25日(月)令和4年10月31日(月)まで

返金方法:開催施設受付窓口で返金

そ の 他 : 会員カード(緑色カード)をご持参ください。

        複数施設でご受講いただいている方は、お手数をおかけいたしますが、それぞれの施設で返金手続きをお願いいたします。

 

 

※参加料未払いの方は、こちらをご確認ください。

1.既に開催されている教室にお申込みいただいている方で、まだ参加料をお支払いされていない方は、下記支払方法のどちらかを選択してご参加ください。

①当初の参加料を全額納付

  →後日(R4.4.25~R4.10.31)中止期間分を返金させていただきます。

   いきいきポイント付与あり

②1回参加ごとに参加料納付

  →1回当たりの金額は1回単価の10円の位を切り上げます。

   いきいきポイント付与なし、シニア割引なし

    例)参加料10回で4,400円の教室の場合

      1回500円のお支払いとなります。

 

2.まだ初回を迎えていない教室に参加される方

  参加料は、残りの回数分だけお支払いください。

  ※事前支払されている方には、いったん全額返金させていただき、再計算後の参加料をいただきます。

 

ご不明な点がある場合、お手数をおかけいたしますが、教室開催施設にお問い合わせください。

 

新潟市陸上競技場

  • 車椅子専用トイレ
  • 車椅子のまま使用可能更衣室
  • 授乳室
  • 障がい者用駐車スペース
  • 視覚障がい者用誘導ブロック
  • AED

〒951-8132 新潟県新潟市中央区一番堀通町3番地1
TEL:025-266-8111
FAX:025-266-8116

開館時間

1月4日~12月28日

 

※閉館40分前で受付終了となります。

陸上競技場(補助競技場・雨覆トラック)

9時~21時(日曜・祝日 9時~17時)

7月20日~8月31日  7時~21時(期間中の日曜・祝日・8/13 7時~17時)

※大会・イベント開催時を除く

※補助競技場は、ナイター照明灯撤去中の為、月~土曜日の利用時間は18時30分(もしくは日没)まで。

 

トレーニング室

月~金曜日 9時~21時

土曜日・8月13日 9時~17時

休館日

陸上競技場(補助競技場・雨覆トラック)

毎年12月29日~翌年1月3日

 

トレーニング室

日曜・祝日

 

※その他、大会開催などにより、臨時休館となる場合がありますのでご了承ください。

(事前に掲示板等でお知らせ致します。)

交通手段

[バス]
萬代橋ラインC4(東堀通線)C5(西堀通線)
市役所前」下車 徒歩10分
主要乗り場→「新潟駅前」・「万代シティ」・「入船営業所」・「西部営業所」

C10
陸上競技場前」下車 徒歩2分

主要乗り場→「新潟駅南口」・「県庁前」


[電車]
新潟駅発(JR越後線) 「白山駅」下車 徒歩10分


[車] 駐車場:250台(有料)
新潟駅万代口(北口)より約15分
北陸自動車道 西料金所より新潟バイパス→桜木I・Cを左折後昭和大橋まで直進。
橋を渡り終え交差点左折300m先左側

指定管理者 新潟市が設置した「新潟市陸上競技場」は、指定管理者である
「新潟市開発公社・新潟アルビレックスRC」が管理運営を行っています。

SPONSOR協賛企業

RELATION関連団体・施設

  • AlbirexRC
  • 新潟市文化・スポーツコミッション
  • 新潟市スポーツ協会
  • 新潟県体育施設協会
  • 新潟県障害者スポーツ協会
  • 日本公共スポーツ施策推進協議会
  • SPORT FOR TOMORROW
  • Sport in Life
  • 海と日本プロジェクト
  • 鳥屋野交通公園