FACILITY黒埼地区総合体育館

BLOGスタッフ通信

2022/08/15『クロタイつ君のしゃべくろ009(ナイン)』 vol.227

皆さんこんにちは(^^)/

いつも黒埼地区総合体育館をご利用いただき、誠にありがとうございます。

夏真っ盛り、蒸し暑い日が続いております。熱中症予防対策として小まめな水分補給をお願いいたします。

 

今回のブログは浅野が担当させていただきます(^^ゞ

テーマ「今1番やりたいこと」

ということで・・・

「これをやってみたい!」と思いながらも10年ほど経過したものや、

近々できそうなもののうち、ベスト3をご紹介させていただきます!

 

第1位  沖縄旅行

ただ漠然と旅行に行きたい!という訳ではなく、地域限定The「沖縄」です。

実は今から8年程前に人生初、沖縄の石垣島へ旅行に行ったことがあります。

石垣島へは新潟市から飛行機で約3時間ほどのフライトでしたのでそれほど遠くに行った感覚は無かったのですが、

新潟市からの距離はなんと約2,000㎞!!

本州青森県から山口県までの距離が約1,500㎞ですので、なまら遠いんですね~。台湾もすぐ隣です。

 

そして沖縄といえば海!石垣島の川平湾(かびらわん)の青さといったら!

写真や映像でも十分綺麗な湾なのですが、自分の眼で見るのでは大違い、

まるで写真の中に飛び込んだのかと錯覚するほどの美しさで、

日本にもこんな綺麗な湾が存在するのかと感動したことを覚えています。

また、石垣島隣りの竹富島へも観光してきましたが、アクティビティーで島を水牛車で回り、

シーサー像が載った赤レンガ屋根の平屋建て・サンゴで出来た独特の石垣で囲われた民家の集落・白砂でできた路地、

広がるサトウキビ畑・・・本州にはない風景で心に響きます。

沖縄本島も寄りたかったのですが、見どころ満載の沖縄ですので、当然1回の旅行ではでは周り切れません。

綺麗な海でスキューバダイビングも挑戦したい!

機会があれば、もう1度行ってみたい!!との思いで第1位です。

 

第2位 宿場町巡り(長距離ドライブも兼ねて)

古い街並みを眺めながら周辺をのんびりと散策することが好きなのですが、

特に江戸時代に中山道や東海道など街道沿いの宿駅を中心に栄えた『宿場町』を巡りたいですね。

今まで行ったことのある宿場町は、

福島県の『大内宿』、長野県の『妻籠宿』・『奈良井宿』なのですが、

立ち並ぶ建物は江戸時代の風情が残り、外壁・窓格子・軒・庇・ベランダ?の経年変化の風合いが好みなレトロ感抜群です♪

その造り込みも現代建築物のようにパソコンなどが無かった時代に造られた建物。

仕事の細かさが伺え当時の大工職人の技が光ります。

その当時から日本の技術は素晴らしいとつくづく感じさせてくれます。

           

 

また、周辺の匂いも古い木の香りとどこからか薪を焚く匂いが漂い、懐かしくもあり心地よくさせてくれます。

じっと眺めていると江戸時代にタイムスリップしたかのようでノスタルジックこの上ないです♪

坂道が多いため少しはトレーニングにもなりますし(^^ゞ

特に会津にある『大内宿』は新潟市から割と近いため、日帰りドライブコースとして行きやすくお勧めです。

有名な『ねぎそば』は素朴で美味しいですし(さすがにネギ1本丸かじりはできませんでした・・・(T_T))、

甘味処もありますので美味しいコーヒーを飲みながらのんびりと過ごせるかと思います。

 

数多く保存されている宿場町のうち、まだ3箇所しか行ったことがありませんので、

気軽に 県外へ行ける状況になった暁には、自家用車での長距離ドライブがてら、

『宿場町巡り』に行きたい!と思いましたので第2位です。

 

第3位 プラモデル作り

笑わないでください。プロモデラ―がいるほどプラモデル作りは奥が深いんです!

私が子供の頃は様々なプラモデルが巷に溢れており、

スーパーカー・オートバイ・ジープ・船・TVアニメに登場するメカもの等、よく作っていましたね。

接着剤がはみ出たり色塗りを失敗してもお構いなし、作る前のワクワク感、完成した時の達成感は今でも思い出します♪

 

 

私は説明書どおりにしか作れませんが、美味しいコーヒーでも飲みながらじっくり時間をかけ、

プラモデルのパッケージに載っている写真のように丁寧に作ってみたいですね♪

自宅のパーソナルスペースが限られており、完成後に飾る場所もないため(家族にとっては 不用品ですからね~(T_T))

しばらく作っておりませんが、飾るスペースが確保できたら・・・ また作りたいと思います!

無性に作りたい気持ちでしたので第3位ということで♪

 

まだまだ「やりたいこと」は沢山ありますが、そのうちのベスト3をご紹介させていただきました。

ご覧いただきありがとうございました。

 

次回のスタッフブログは野中が担当いたします。お楽しみに!!

 

 

 

黒埼地区総合体育館

  • 車椅子専用トイレ
  • オムツ交換台
  • 授乳室
  • 障がい者用駐車スペース
  • AED

〒950-1112 新潟県新潟市西区金巻746番地1
TEL:025-377-5211
FAX:025-377-5212

開館時間

9時~21時  8月13日:9時~17時

※開館時間・休館日等が変更となる場合もあります。

休館日

毎月第1月曜日 (大会等により変更になる場合あり) (祝日の場合は翌平日)

年末12月29日~翌年1月3日 (12月29日は17時まで臨時開館)

交通手段

[バス]

W8(味方線)黒鳥線

大野新町」下車 徒歩5分

主要乗り場→「青山」・「内野営業所」

新潟駅発高速バス 三条・長岡・巻・弥彦行 「鳥原」下車 徒歩10分

 

[車] 駐車場:140台(無料)、冬期:100台

指定管理者 新潟市が設置した「黒埼地区総合体育館」は、指定管理者である
「公益財団法人新潟市開発公社」が管理運営を行っています。

SPONSOR協賛企業

RELATION関連団体・施設

  • AlbirexRC
  • 新潟市文化・スポーツコミッション
  • 新潟市スポーツ協会
  • 新潟県体育施設協会
  • 新潟県障害者スポーツ協会
  • 日本公共スポーツ施策推進協議会
  • SPORT FOR TOMORROW
  • Sport in Life
  • 海と日本プロジェクト
  • 鳥屋野交通公園