FACILITY黒埼地区総合体育館

TOPICSお知らせ

2020/11/04ご利用のお客様よりブログを書いていただきました‼

いつも黒埼地区総合体育館をご利用いただき、ありがとうございます。


いつもご利用いただいているお客様から、トレーニングルームについてのブログを書いていただきました。

こちらにて掲載させていただきます。


これから運動を始めたい方の参考になれればと思います!



黒埼地区総合体育館

「トレーニングルームの効用」

                                           西区在住男性


 黒埼地区総合体育館のトレーニングルームに通い始めて3年目になります。きっかけは小秀山(長野県、1982㍍)で下山途中、乗ってきた車の屋根が見える辺りから左ひざが痛くて立ち往生してしまったことです。「膝周辺の筋肉を鍛えたい」「なんとか山登りを再開したい」との一心でした。

12月下旬から回数券で原則週3日、1回90分を目安に通い、翌年の秋に恐る恐る近間の焼峰山(新発田市、1086㍍)に登り、全く違和感なく下りてくることができたのです。回数券を通年定期券に変更したのは言うまでもありません。


リハビリと筋トレと

クロタイ(黒埼地区総合体育館)には、誰でも知っている回転するベルト上を走るランニングマシン初め、足元のベルト前方が高くなる「マイマウンテン」(山登り)、「エアロバイク」(自転車)、着座して手足を前後させる「Nu Step」(関節機能改善と筋肉増強)、「コキシアリング」(内転筋)、「ボディリペア」(ボート漕ぎ)といったいわばリハビリに適した機器のほか、「ラットプルダウン」(広背筋)、「フライ」(大胸筋)、「レッグプレス&カーフレイズ」(大腿四頭筋と下腿三頭筋)といった筋トレ機器等15種類19台があります。自分に合う機器を選び、時間や距離を設定してインターバルを挟みながら複数セット続けます。


健診数値にも好影響?

 人間70年も生きていると健康診断数値も右肩上がりになりますが、継続3年目には血圧、尿酸値、コレステロールといったデータが上げ止まるか、一部は横バイ傾向になりました。主治医にも「運動量はグーです。継続して」と励まされました。ルームに張り付いてくれるスタッフの励ましと相まって続ける力になりました。体育館の2階部分には1周170㍍のランニングコースもあり、ストレッチ後に、締めにここを3~6周楽しく回ることにも繋がっています。


新型コロナで後戻りも

 石の上にも3年で、今年は山登りも再開し健診データもいい方向になるかな、と思っていた矢先、新型コロナの影響でトレーニングルームは3月から3か月間お休み。止む無く自宅から近い西川沿いを歩きました。週3回を目標に亀貝橋までの往復で8000~10000歩です。帰りそびれた白鳥や満開の桜並木、ホトトギスと季節との出合いはそれなりに、でしたが健診データが後戻り傾向です。でも10月に、5月以来今年2度目のゴルフは練習もしていないのにハーフは50を切る〝快挙〟。基礎体力は間違いなく維持している、と確信しています。

                                         (令和2年10月記)




黒埼地区総合体育館

  • 車椅子専用トイレ
  • オムツ交換台
  • 授乳室
  • 障がい者用駐車スペース
  • AED

〒950-1112 新潟県新潟市西区金巻746番地1
TEL:025-377-5211
FAX:025-377-5212

開館時間

9時~21時  8月13日:9時~17時

※開館時間・休館日等が変更となる場合もあります。

休館日

毎月第1月曜日 (大会等により変更になる場合あり) (祝日の場合は翌平日)

年末12月29日~翌年1月3日 (12月29日は17時まで臨時開館)

交通手段

[バス]

W8(味方線)黒鳥線

大野新町」下車 徒歩5分

主要乗り場→「青山」・「内野営業所」

新潟駅発高速バス 三条・長岡・巻・弥彦行 「鳥原」下車 徒歩10分

 

[車] 駐車場:140台(無料)、冬期:100台

指定管理者 新潟市が設置した「黒埼地区総合体育館」は、指定管理者である
「公益財団法人新潟市開発公社」が管理運営を行っています。

SPONSOR協賛企業

RELATION関連団体・施設

  • AlbirexRC
  • 新潟市文化・スポーツコミッション
  • 新潟市スポーツ協会
  • 新潟県体育施設協会
  • 新潟県障害者スポーツ協会
  • 日本公共スポーツ施策推進協議会
  • SPORT FOR TOMORROW
  • Sport in Life
  • 海と日本プロジェクト
  • 鳥屋野交通公園