FACILITY黒埼地区総合体育館

TOPICSお知らせ

2021/03/24ご利用のお客様よりブログを書いていただきました‼第2弾‼

 

いつも黒埼地区総合体育館をご利用いただき、ありがとうございます。

 

いつもご利用いただいているお客様より、トレーニングルームについてのブログ(第2弾)を書いていただきました。

こちらにて掲載させていただきます。

 

 

トレセンと認知機能検査

                              西区在住男性

 70歳の声を聞くと運転免許証所持に大きな転機が訪れます。「高齢者講習」という網をくぐらなければなりません。75歳を迎えると免許更新も5年ではなく3年毎になります。私も最近この講習対象になりましたが、認知機能検査は百点満点中90点で「記憶力・判断力に心配ありません」でした。おかしいな、そんなにいいはずないのにな、と思いましたが、「そうか、ひょっとして黒埼地区総合体育館(=クロタイ)での“トレセン効果”かも」と考えています。

<明確な目的を持つ>

 前にも報告しましたが、身体を鍛え直す意味でのトレーニングは、明確な目的を持ったほうがいいですね。私の場合、「もう一度山に登りたい」思いでトレーニングを開始。リハビリと筋トレで膝周りに筋肉をつけるが主目的でした。しかし、開始から丸3年のいま、つまづかない、背筋を伸ばして歩く、身体のバランスがとり易い、といった副反応が自覚できるようになってきたのです。

<点数が低いと診断書が必要>

 認知機能検査について少し触れます。もちろん認知症の診断を行うものではありません。あくまで記憶力、判断力の現状を確認することです。生年月日や今日の日時(時間の見当識)、また多数の絵を見て直後にその記憶を呼び戻す(手がかり再生)、さらに時間を時計の絵で再現する(時計描画)、といったまあ簡単な検査。しかし、これが案外難しいのです。3分野にそれぞれ点数があり、76点以上は心配なしですが、75~49点までは(記憶力・判断力が)少し低い。49点未満は専門医による診断を受け診断書の提出が必要になります。

<クロタイへの道路が注意喚起>

 この結果を受けて視力検査と運転実習があります。静止視力、動体視力、夜間視力、視野計測の4つ。その結果も良好で、動体視力は50歳台、夜間視力は40歳未満の正常値が25秒以内なのに私は2回平均が19秒で、指導教官に「○○さん、すごい」と驚かれました。目と注意力については実はクロタイ通いが関係しています。自宅から新幹線高架下を通るのですが、新幹線は農道等を斜めに横切り、信号もありません。このため7つの交差点で一時停止し、斜めの左右を確認するのです。往復で14回も注意力、判断力を鍛えられることになり、これも高齢者講習の結果に大きく影響しているに違いないと思うのです。

<やっぱり自戒、自戒>

 ただ、運転実習では車庫入れで2度も切り返しをしてしまいました。県内でも高齢者による事故も相変わらず多い。加齢の実態を踏まえ自戒、自戒ー。

3月吉日

 

 

黒埼地区総合体育館

  • 車椅子専用トイレ
  • オムツ交換台
  • 授乳室
  • 障がい者用駐車スペース
  • AED

〒950-1112 新潟県新潟市西区金巻746番地1
TEL:025-377-5211
FAX:025-377-5212

開館時間

9時~21時  8月13日:9時~17時

※開館時間・休館日等が変更となる場合もあります。

休館日

毎月第1月曜日 (大会等により変更になる場合あり) (祝日の場合は翌平日)

年末12月29日~翌年1月3日 (12月29日は17時まで臨時開館)

交通手段

[バス]

W8(味方線)黒鳥線

大野新町」下車 徒歩5分

主要乗り場→「青山」・「内野営業所」

新潟駅発高速バス 三条・長岡・巻・弥彦行 「鳥原」下車 徒歩10分

 

[車] 駐車場:140台(無料)、冬期:100台

指定管理者 新潟市が設置した「黒埼地区総合体育館」は、指定管理者である
「公益財団法人新潟市開発公社」が管理運営を行っています。

SPONSOR協賛企業

RELATION関連団体・施設

  • AlbirexRC
  • 新潟市文化・スポーツコミッション
  • 新潟市スポーツ協会
  • 新潟県体育施設協会
  • 新潟県障害者スポーツ協会
  • 日本公共スポーツ施策推進協議会
  • SPORT FOR TOMORROW
  • Sport in Life