FACILITY黒埼地区総合体育館

TOPICSお知らせ

2021/10/13ご利用のお客様よりブログを書いていただきました‼第5弾‼

 

いつも黒埼地区総合体育館をご利用いただき、ありがとうございます。

 

ご利用いただいているお客様より、トレーニングルームについてのブログ(第5弾)を書いていただきました。

こちらにて掲載させていただきます。

 

ん?“人生下り坂最高!” 

                               西区在住男性

           

 俳優・火野正平が自転車で日本を縦断するテレビの長寿番組があります。今はコロナ禍で再放送のようですが、新潟県内にも何度か訪れています。彼の口癖は“人生下り坂最高!”。70歳を超え、さすがに上り坂はかなりこたえるようです。クロタイ(黒埼地区総合体育館)での運動が4年目になる私は最近この「下り坂最高」にかなり深い意味がある、と思うようになりました。

 

  • 角田山登山の筋肉痛

というのは過日、コロナ禍の影響で市内の体育施設が2週間休業を余儀なくされた時、クロタイも例外ではありませんでした。そこで私は西川沿いをウォーキングしたほか、角田山(482㍍)=灯台コース=に久々に登りました。ところが普段週3回程度、1回1時間半のトレーニングをしていても、下山後の夕方には早くも足腰が筋肉痛です。それも2階から降りる時が特にキツイのです。筋肉痛は2日ほど続きました。以前から上り坂、懸垂、腕立てなどは「これぞ運動」という意識が強かったのですが、その反対の下り坂や腕を下ろす時、伏せの段階で使う筋肉のことはあまり深く考えてこなかったように思うのです。

 

  • 思い出した「スローピング」

 そこで思い出したのが、30年ほど前から青森県出身のN夫妻(東京)が提唱している「スローピング」でした。登りっ放しでなく必ず下る、時には後ろ向きで歩く。高地民族が丈夫で長生きなのは高低差のある土地を歩いているからではないか、と上がる下がるをセットにした動作を続けようという提案でした。今では多くの場で普通に実践されているようで、クロタイでも時に後ろ歩きしている人の姿を見ることがあります。いままで私は、「上がる」が運動で、「下がる」は次に上がるためのついでみたいに考えていたのです。

 

  • スクワット(屈膝姿勢)に注目

 そういえば最近、膝が痛くて椅子からすぐに立ち上がれない人が、逆にゆっくり腰を降ろす動作を続けることで、ある程度立ち上がりがスムーズになった人を紹介する番組もありました。膝に向かって上半身の体重を集中させるのではなく、真後ろの椅子に腰掛けるように腰を降ろすことで膝への負担を避け、内・外転筋や膝周りの筋肉が鍛えられる、という効果があるのでしょうか。

 

  • やっぱり“下り坂”最高

 火野正平は自転車で坂道を下るときはペダルを漕がなくていいので「最高!」と言いますが、例えば腕立て伏せの場合、腕立ての後に床に伏す時はゆっくりと伏せる。これはかなりキツイですが“返し”の大切さを実感します。決してついでではないのです。やっぱり「下り坂最高!」ですね。

黒埼地区総合体育館

  • 車椅子専用トイレ
  • オムツ交換台
  • 授乳室
  • 障がい者用駐車スペース
  • AED

〒950-1112 新潟県新潟市西区金巻746番地1
TEL:025-377-5211
FAX:025-377-5212

開館時間

9時~21時  8月13日:9時~17時

※開館時間・休館日等が変更となる場合もあります。

休館日

毎月第1月曜日 (大会等により変更になる場合あり) (祝日の場合は翌平日)

年末12月29日~翌年1月3日 (12月29日は17時まで臨時開館)

交通手段

[バス]

W8(味方線)黒鳥線

大野新町」下車 徒歩5分

主要乗り場→「青山」・「内野営業所」

新潟駅発高速バス 三条・長岡・巻・弥彦行 「鳥原」下車 徒歩10分

 

[車] 駐車場:140台(無料)、冬期:100台

指定管理者 新潟市が設置した「黒埼地区総合体育館」は、指定管理者である
「公益財団法人新潟市開発公社」が管理運営を行っています。

SPONSOR協賛企業

RELATION関連団体・施設

  • AlbirexRC
  • 新潟市文化・スポーツコミッション
  • 新潟市スポーツ協会
  • 新潟県体育施設協会
  • 新潟県障害者スポーツ協会
  • 日本公共スポーツ施策推進協議会
  • SPORT FOR TOMORROW
  • Sport in Life
  • 海と日本プロジェクト
  • 鳥屋野交通公園